妻の収入が見込めるのかで、遺族保障の金額も変わります。

9.夫の死亡後、妻は働いて収入を得るのか?

夫が亡くなった場合、妻に収入があるのか?

今現在は働いていなくても、再就職して収入を得るのかなどを夫婦でよく話し合っておきましょう。

妻に収入が見込めるなら、生命保険で必要な保障額は少なくなります

妻も正社員でフルタイムで働いているような夫婦の場合、子供の有無や住まい、遺族年金の額にもよりますが、死亡保険自体が必要ないという可能性もあります。

また、現在働いていない場合、若いうちは就職できても、年齢を重ねると仕事を見つけづらくなることは考慮しておいてください。あてにしていた妻の収入が全く得られないとなると、そのうちお金が足りなくなってしまいます。

妻の収入を考えて保険金額を決める場合は、少し余裕を持った設定にしておきましょう。



カテゴリー内メニュー